アメリカ IT 求人

アメリカのIT企業の求人に応募するには

アメリカではIT関連の求人も比較的多くあります。アメリカは現在急成長中の有名IT企業の本社が多くある国です。サンフランシスコ付近にあるシリコンバレーという地域ではIT企業が集中しており、有名企業も拠点として活動しています。こうした企業の求人も募集されており、アメリカでIT関連職種で働く事も可能です。

 

特に大手のIT企業は日本法人を設立して日本でも事業展開をしているため、まずはこうした日本法人で採用される事によって本社で仕事をする機会を得るというのは良い選択肢です。

 

実際にスキルや実力が認められて海外でも仕事をするようになったという例は比較的あり、可能性としては十分に考えられます。アメリカの大手IT企業の日本法人の求人は転職サイトなどでも定期的に募集がされており、応募を検討してみるのも良いでしょう。アメリカで大手のあこがれの企業で仕事ができるチャンスとも言えます。

 

アメリカの現地の企業に直接採用してもらうのはハードルとしては高くなりますが、可能性としてはなくはありません。現実的なのはアメリカの大学でITを学び、インターンシップなどで現地企業で仕事をする機会を得るという事です。

 

そこでの働きぶりが認められればそのまま就職する事ができる可能性もありますし、取得するのにとても手間がかかる就労ビザの取得もその企業がサポートしてくれる事でハードルが下がります。直接現地の企業の求人に応募して採用されるのは、かなり高いハードルとなり、ビザの取得などの手続き的な面でも大変な労力がかかる事は念頭に置いておきましょう。

 

≪アメリカ勤務の求人を探す転職サイト5選に戻る